iPhoneの最新情報を掲載中 iPhoneの予約もこちらのサイトから受付中です。

iPhone予約

iPhone11 Ⅺ イレブン /MAX

2019年 iPhone スペック 予想 まとめ 機種 ドコモ au ソフトバンク

投稿日:

2019年にもiPhoneが発売される予定となっておりますが、2019年に発売されるiPhoneに関して予想してみたいと思います。

2019年に発売されるiPhoneというのはiPhoneXsMAX、iPhoneXs、iPhoneXrの後継モデルということになります。

この3つのモデルのうち2つのモデルで有機ELが採用されております。

2019年モデルも同様のモデルが採用される可能性が非常に高いですね。

最新の情報によると2019年も3種類のiPhoneが登場すると思われます。

名称はまだ未定ですが、iPhoneⅪ、iPhoneⅪMAX、iPhoneXr2このあたりに収まるのでしょうか?

名称は未定ですが、発売されることは間違いないと思います。

3種類のiPhoneはすべて2018年モデルの後継モデル

3種類のiPhoneのすべては2018年モデルの後継モデルになると言われております。

そのため画面サイズは6.1インチ、5.8インチ、6.5インチになる見込みです。

画面サイズが異なりますが、有機ELモデルと液晶モデルも継続して販売される見込みです。

iPhoneXrの後継モデルは液晶を搭載する予定になっております。

それ以外のiPhoneXsMAX及びiPhoneXsでは有機ELを搭載しており、2018年モデルも同様に有機ELを搭載する予定です。

CPUにはA13が搭載される見込みで、A12で7nmを採用しましたが、A13も同様に7nmとなります。

A14もしくはA15あたりでプロセス・ルールは5nmになる可能性が高いと言われております。

A13に関しての記事はまだそこまで多くはありませんが、A13はA12と同様にTSMCが製造を行うと思われます。

現在TSMCはAppleに独占供給をしており、以前はサムスンもAppleにCPUの提供を行っておりましたが、今はTSMCのみです。それだけTSMCの評価が高いということでしょう。

以前サムスンモデルとTSMCモデルの2つの同じiPhoneを比較したときに、サムスンのほうが3%ほどスペックダウンしていたと報告もあったほどです。

それからサムスン製のモデルはハズレとも言われておりました。

そういうことを考えるとTSMCを継続的に利用し続けるほうがメリットがあるということが、Appleにもユーザーにもあるわけですね。

サムスン製が悪いわけではなく、Appleの設計したiOSに合わなかったということも考えられるでしょうね。A13に関してはTSMC製で継続すると思われます。

カメラはMAXモデルのみトリプルカメラになるのか?

カメラはMAXモデルでトリプルカメラになる可能性が非常に高いですね。

トリプルカメラを搭載するという情報は以前から出ておりますが、MAXモデルは他のモデルと若干ながら差別化が図られているので、ひょっとするとトリプルカメラを搭載するのは、MAXのみということも考えられるかと思います。

トリプルカメラというのは、今後サムスンなどもGALAXYシリーズに採用する可能性が高いということなので、かなり期待できるのではないでしょうか。

デュアルカメラのみでも十分綺麗な写真を撮ることが出来ますが、トリプルカメラを搭載することにより、さらにきれいな写真を撮ることができるようになるかもしれないということはかなりいいことですよね。

トリプルカメラを搭載するスマホは2019年以降飛躍的に伸びてくるのではないでしょうか。

とはいうものの日本製のスマホはまだ残念ながらシングルカメラを搭載しているモデルも多数存在します。

まずはそれらのモデルのデュアルカメラ化ということもお願いしたいところですね。

オンラインショップ

ネットでスマホを購入できる時代になりました

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップはすべての契約で事務手数料、頭金が無料です。ショップで購入するよりも間違いなくお得なのです。

auオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

-iPhone11 Ⅺ イレブン /MAX

Copyright© iPhone予約 , 2018 All Rights Reserved.