iPhoneの最新情報を掲載中 iPhoneの予約もこちらのサイトから受付中です。

iPhone予約

iPhone11 Ⅺ イレブン /MAX

iPhoneの5G対応が2020年になることで他社より高速通信が遅れる可能性が高い

投稿日:

現在各社は5Gに関してかなり力を入れているわけですが、iPhoneの5G対応が2020年になる可能性が高いことがわかっております。

5Gの商用の運用は2019年の秋ごろから開始される見込みとなっておりますが、iPhone5Gに関していえば2020年の運用開始ということで、まだまだ先になってしまいそうです。

iPhoneの2020年モデルの販売は2020年秋ごろ

iPhoneの2020年モデルというのは2020年の秋ごろに販売される見込みです。そのため2020年秋までiPhoneは5Gに対応されません。

世界的には2019年頃から5Gに対応する予定となっておりますので、かなり遅れての対応となります。

2019年の秋モデルで対応してもらいたいと思っている人も多いのですが、2019年のiPhoneでは残念ながら5Gには対応されないといいます。

その間にAndroidでは5Gに対応した機種というのはいろいろ販売される予定です。

SnapDragon855と呼ばれるCPUにも5Gが備わっているようなので、今後販売されるハイエンドと呼ばれるモデルには5Gが対応されたモジュールが搭載されていると思っておいていいと思います。

そのため今後Androidというのは2019年あたりから徐々に5G対応モデルの販売が行われるのです。

5G対応モデルが販売されると当然ながら高速通信を少しでも早く楽しみたいと思っている人ならそちらのモデルの購入を検討するかと思います。

iPhoneの5G対応が遅れている理由はやはりそれ専用のチップを開発するということになるからだと思います。

AシリーズというCPUをiPhoneでは採用しており、そのAシリーズというのが、残念ながらまだ5Gに対応したモデルとして販売されないからでしょう。

少し残念なことですよね・・・

1年の辛抱

日本での5Gの商用は2019年ということになりますので、1年の辛抱です。

2020年というのはかなり先のような気もしますが、実際にはもう少し待てば使うことが出来ます。

1年だけ辛抱することで、5G対応のモデルが販売されるので、1年だけ辛抱したらいいかもしれません。

最新モデルは非常に高くなったiPhoneなので、1年間貯金したつもりで2020年まで待てばいいかと思いますね。

それでも最新の技術が搭載されるiPhoneにもかかわらずこのような開発遅れというのは利用者からすると結構辛いことですよね。

オンラインショップ

ネットでスマホを購入できる時代になりました

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップはすべての契約で事務手数料、頭金が無料です。ショップで購入するよりも間違いなくお得なのです。

auオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

-iPhone11 Ⅺ イレブン /MAX

Copyright© iPhone予約 , 2019 All Rights Reserved.