iPhoneの最新情報を掲載中 iPhoneの予約もこちらのサイトから受付中です。

iPhone予約

iPhone7/Plus

iPhone7 / Plus キャッシュバック 乗り換え 新規 MNP 一括0円 ドコモ au ソフトバンク

投稿日:

iPhone7が発売されると気になるのがキャッシュバックや一括0円の情報です。

やはりどうせ購入するならキャッシュバックがほしいですよね。今回も各社から購入することが可能かと思いますが、機種変更を行うなら間違いなくオンラインショップがお得です。

お得に購入するならクーポンは欠かせません。

Facebookこちらのページを確認いただければクーポンを配布しております。

ドコモオンラインショップでお得にiPhoneを購入したい人はこちらでクーポンをGETしてみてください。

間違いなくお得にクーポンをGET出来るので、新規及びMNPで購入する人はお得になっております。

予約購入は?

docomo ドコモ

SB

おとくケータイ.net

予約のビデオをこちらで紹介したいと思います。

予約ビデオはこちらです。非常に簡単に予約をすることが可能なので、ぜひこちらも合わせてご確認いただければと思います。

販売直後は一括0円で購入することは難しいと思いますが、若干ながらオンラインショップの特典などがあります。オンラインショップの特典を使うことができれば、かなりお得に契約することが可能です。

店舗では頭金などを取られますが、オンラインショップでは頭金は不要です。そういうことも非常におすすめしたいところですよね。

また発売日に自宅に郵送されてくるというところも非常にオススメです。発売日発送ではなく、発売日着で自宅に送付されてくるということもかなりのメリットになります。

これは本当にお得なこと間違いありません。iPhone7は今からでも在庫を確保しておきたいところですが、予約開始日以降でないとそれはできません。

オンラインショップから予約も含めて実施することが可能になっているので、ぜひiPhone7を購入してほしいですよね。

それでは一括0円になるのはいつごろになるのでしょうか?

ドコモ オンラインショップ 限定クーポン配布ページ

こちらのページでドコモオンラインショップ限定クーポンを配布しているので、こちらも合わせてご確認ください。

2017年4月に入って普通に機種変更がお得かもしれません。

こちらドコモオンラインショップとなっておりますが、こちらはXiからXiへの事務手数料が無料となっております。2160円お得にそれだけで契約することが可能です。

続いてショップでは通常5400円ほどの頭金が発生することがありますが、その頭金がありません。いわゆる普通の価格で購入することが可能なのです。

これはかなりお得でしょう。機種変更を行う人はここ最近ドコモオンラインショップを選択する人がかなり増えていることは間違いありません。

ぜひ検討してほしいですね。

一括0円で購入できるのは?

一括0円で購入できるのは、早くても12月以降でしょう。

単体一括0円というのは出てこないでしょう。単体なら今の時期でもiPhone6sでも一括0円はまずありません。

そう考えるとやはり複数契約で一括0円で購入するということが普通に考えられることかと思います。

おそらくいちばんありえるパターンというのはiPhone6sとiPhone7との組み合わせで一括0円販売というものです。

iPhone7が発売されるとiPhone6sの価格が当然ながら下がります。

それが狙い目なのです。

旧機種との組み合わせで安価に購入できるということはよくあることです。

auが一番最速でやってきそうです。しかしながら総務省の縛りなので、今あまり美味しい機種がありません。非常に残念な話ですが、一括0円で一生買えないかもしれません。

それこそ次のiPhone7sが発売された以降にしか購入出来ないなんてことも十分考えられるかもしれませんね。

iPhone7は当然ながらiPhone6sよりも人気のある機種になると思われます。

人気のある機種だからこそ購入したいのですが、残念ながら一括0円は程遠いかもしれません。

一括0円でそれでもほしい

相当型落ちの機種と同時購入しか今はないと思います。それでも大丈夫という人ならいいと思いますね。

一括0円で購入できるのは相当先の話になると思われますが、やはり一括0円で機種はほしいですよね。

組み合わせ次第で購入可能となるでしょう。XPERIA Z5あたりが安くなってきているので、一括0円の組み合わせにあがってくるかもしれません。

それなら両方ともにそれなりに使える機種になっているので、ぜひおすすめしたいですよね。

iPhone6sは2016年8月の時点でも一括0円にはなっておりません。そう考えるとiPhone7が一括0円になる可能性というのは結構厳しいかもしれませんね。

一括0円になる時期というのはいつになるのかわかりませんが、基本的には今の総務省の施策から考えるとまだまだ一括0円にはならないと思われます。

一括0円で販売される時期はかなりの台数が売れることは間違いありません。

早い段階で一括0円になって欲しいとは思いますが、相当厳しそうですよね・・・

実質価格との分離も

今後実質価格などとの分離も言われております。公正取引委員会などは独禁法の恐れがあるということで、今後はセット販売ではなく、SIMの価格と本体価格との分離になれば一括0円での販売というのはかなり厳しいと思いますね。

実質価格という考え方も今後は見直される可能性も非常に高いような気がします。

実質価格が見直されるとなるとほぼ間違いなく一括0円の端末はなくなるでしょうね。そしてSIMの毎月の維持費もかなり下がる可能性があります。

それはそれで非常にいいことかと思います。今後実質価格との分離は課題になってくるでしょうね。

iPhone7の価格が流出

iPhone7

32 GB 5288 RMB (791 USD)
128 GB 6088 RMB (911 USD)
256 GB 7088 RMB (1060 USD)

iPhone7Plus

32 GB 6088 RMB (911 USD)
128 GB 6888 RMB (1031 USD)
256 GB 7888 RMB (1180 USD)

iPhone7の価格が流出しております。最低価格としては8万円ちょっとというところでしょうか。

RMBというのは中国の元です。ざっくり15円〜16円程度です。

世界的にほぼおなじ価格が適用されるので、日本でもこれにならって価格が適用されることは間違いないでしょうね。

iPhone7の価格も出揃ったところですが、iPhone7の発売日に関しては9月16日もしくは9月23日が濃厚です。

予約開始日に関しては9月12日16時1分を予定しているようです。それまでもう少し時間がありますが、楽しみにしている人もかなり多いと思います。

iPhone7は日本で一番売れる機種となっております。一番売れる機種ですが、発売日当日などはやはりどうしても在庫があまりありません。

当然ながら年内は一括0円も実施しないと思われます。

抱き合わせで一括0円があったとしても結局のところ抱き合わせのMNPです。ここ最近MNPをする人が非常に少なくなっており、機種変更をする人がかなり増えているのです。

そういう意味からすると間違いなくiPhone7は予約して購入したいところですね。

ドコモオンラインショップ

au Online Shop

ソフトバンクオンラインショップ

こちらが各社のオンラインショップです。お得に購入を検討している人なら間違いなくこのオンラインショップは利用するべきでしょうね。

ぜひ検討してほしいと思います。

docomo

au

SB

各社の価格を発表

2016年10月3日追記

ドコモ

32GB 128GB 256GB
iPhone7 一括価格 82,296円 93,960円 105,624円
iPhone7 分割価格 3,429x24回 3,915x24回 4,401x24回
iPhone7 月々サポート 新規 MNP 機種変更 −2,322円x24回 −2,322円x24回 −2,322円x24回
iPhone7Plus 一括価格 96,552円 108,216円 119,880円
iPhone7Plus 分割価格 4,023円x24回 4,509円x24回 4,995円x24回
iPhone7Plus 月々サポート 月々サポート 新規 MNP 機種変更 −2,349円x24回 −2,349円x24回 −2,349円x24回

docomo ドコモ

au

32GB 128GB 256GB
iPhone7 一括価格 79,200円 90,720円 102,600円
iPhone7 分割価格 3,300円 3,780円 4,275円
iPhone7 毎月割 −2,445円x24回 −2,445円x24回 −2,445円x24回
iPhone7 毎月割 MNP 新規 −2,850円 −2,850円 −2,850円
iPhone7Plus 一括価格 92,880円 104,760円 116,640円
iPhone7Plus 分割価格 3,870円 4,365円 4,860円
iPhone7Plus 毎月割 機種変更 −2,445円x24回 −2,445円x24回 −2,445円x24回
iPhone7Plus 毎月割 MNP 新規 −2,850円x24回 −2,850円x24回 −2,850円x24回

au

ソフトバンク

32GB 128GB 256GB
iPhone7 一括価格 88,080円 99,840円 111,840円
iPhone7 分割価格 3,670円 4,160円 4,660円
iPhone7 月月割 機種変更 −2,815円x24回 −2,825円x24回 −2,830円x24回
iPhone7 月月割 新規 MNP −3,220円x24回 −3,230円x24回 −3,235円x24回
iPhone7Plus 一括価格 99,840円 114,000円 126,000円
iPhone7Plus 分割価格 4,160円 4,750円 5,250円
iPhone7Plus 月月割 機種変更 −2,735円x24回 −2,830円x24回 −2,835円x24回
iPhone7 月月割 新規 MNP −3,140円x24回 −3,235円x24回 −3,240円x24回

SB

SIMフリー

32GB 128GB 256GB
iPhone7 72,800円 83,800円 94,800円
iPhone7Plus 85,800円 96,800円 107,800円

こちら各社の実質価格です。店舗によってはiPhone7ならMNPで一括価格で発売している店舗もあるようです。

今のタイミングではまだ一括0円などという案件はありません。iPhone6sならそれなりの価格で販売しているようですが・・・ということで一括0円はまだもう少し時間がかかりそうですね。

スポンサーリンク

iPhone7Plusの32GBモデルは欠陥?ベンチマークでも低い値に

iPhone7Plusの32GBモデルというのはあまりよくないという噂があります。

ベンチマークでも他の機種に比べて低めの数値が出ているようです。

これは非常に残念なことですよね。現在店舗などを見ていても、iPhone7Plusの32GBモデルはちらほらフリー在庫として出ているようです。

一番出ているのは、ソフトバンクモデルだと思われますが、今でもiPhone7Plusは売れ続けているわけですが、iPhone7Plusの32GBモデルのスペックが若干でも低いということは本当に残念なことだと思いませんか?

今回はiPhone7Plusの32GBはやめておいたほうがいいのかもしれません。

ROMの製造メーカーが異なることが原因のようですが、iPhone6sよりもスペックが低く感じるという情報もあります。ちょっと注意してほしいですね。

スポンサーリンク

iPhone7で一括0円 分割購入だが高額キャッシュバック案件

2017年1月6日追記

iPhone7で一括0円の案件はほとんどありませんが、年があけて2017年にはいりました。

auからのiPhone7のキャッシュバックですが、かなりお得にMNPをすることが可能になっております。

au iPhone7 すべての容量で 3台同時 MNP 17.2万円の高額 キャッシュバック 特価 販売

こちらの情報ですが、かなりお得にMNPをすることが可能かと思います。

なんといってもiPhone7はまだまだ使える機種であることは間違いありません。これくらいの条件で出てきたら本当にお得だと思いますが、いかがでしょうか?

iPhone7は分割でも前にこれだけのキャッシュバックをもらうことができれば後から一括購入してしまえばいいのです。

そういう意味ではかなりお得にMNPをすることが可能かと思いますね。

今はauかソフトバンクが一番お得ではないでしょうか。ソフトバンクもかなり高額の案件が定期的に出てきます。ドコモはそんなに出てきませんよね・・・そういう意味でもiPhoneを狙うならauかソフトバンクが一番お得かと思います。

ぜひこれは検討してもらいたい案件の一つですね。

新規購入 MNP購入で利用可能なクーポン配布中

現在ドコモオンラインショップでは新規及びMNPで利用可能なクーポンを配布しております。

こちらのクーポンを利用することで、かなりお得に携帯を購入することが可能です。2017年の2月頃から5月末までは学割も利用することが可能になっており、学割を利用して初めてスマホを購入しようと思っている人もかなり増えていることは間違いありません。

この時期に携帯を新規で購入しようと思っている人の数というのはかなり多いのです。

限定クーポン配布中

上記のリンク先から限定のクーポンを配布しております。クーポンは無料で取得することが可能になっており、間違いなくお得だと思います。

有効期限は2017年3月31日までの有効期限となっております。この時期に購入できればかなりお得なこと間違いありません。

特にいまこれからの時期はiPhoneが特によく売れます。今回クーポン対象外はiPhone7の32GBがクーポン対象外となっておりますが、128GB以上を選択することにより、クーポンによる割引が適用になります。

この時期しかクーポンの配布はありません。クーポンを利用することによりドコモショップよりお得に購入することが可能なのです。

そういう意味では間違いなく今のタイミングでクーポンをGETして購入するほうがお得なことは間違いありませんね。

スポンサーリンク

おとくケータイを利用する

おとくケータイ.netを利用するという人もかなり最近増えてきております。

こちらとりあえず問い合わせてみる価値はあると思います。iPhone7の一括0円案件というのは、残念ながら2017年3月になったとしてもまだ一括0円案件というのはほぼ出てきておりません。

にも関わらず、この会社はキャッシュバックを出してくれるわけです。やはりキャッシュバックを出せる会社ということで、非常に重宝すると思いませんか?

キャッシュバックを出してくれる会社ということで、非常にいいと思います。

この会社はわたしも購入しましたが、本当にいいと思います。基本的に自宅にいながら電話とメールなどのやり取りでMNPをすることが可能です。

MNPをするなら自宅にいながらということなら、使えない時間帯があるんじゃないの?と思いますが、使えない時間帯というのは5分程度です。

別にそれくらいなら問題ないと思いませんか?そう考えるとこれはかなりいけていると思います。

個人的にも本当にこれはオススメしたいと思います。

おとくケータイ.netを利用してMNPを行う人はかなり増えてきているのです。

やはり高額キャッシュバックを行ってくれるということでしょうね。縛りに関してもそれほどきつくはありません。

最低契約期間を1年にしてほしいといわれるくらいです。後は最低維持費で持っても問題ありません。それくらいの縛りしかないので、非常に持ちやすいと思いますね。

今の時期にキャッシュバックがほしいという人はソフトバンクの取扱店のおとくケータイ.netを利用するのが一番だと思います。

ドコモ及びauの人はおとくケータイ.netへ乗り換えるより、高額キャッシュバックを受けることが可能です。ぜひ検討してほしいですね。

スポンサーリンク

iPhone7ではなくiPhone6sを狙うという手も

2017年4月19日追記

まだiPhone7の一括0円案件というものはほとんど出てきておりません。

やはりiPhone6sを狙うほうがいいのでしょうか。個人的にもiPhone6sのほうがいいのかも?と思う時が結構あります。

機種変更を前提に検討するならiPhone7のほうがいいのかなと思うわけですが、MNPを狙うのであればiPhone6sでも十分といえば十分です。

それこそおとくケータイ.netでもMNPを選択するほうがいいのかもしれません。

おとくケータイ.netでMNPを選択することにより、その時にiPhone7ではなくiPhone6sを選択するとまだ在庫があるのかもしれませんね。

究極いえばAndroidを狙ってもいいのかもしれません・・・そういう人はこのページを見ている人では少ないかもしれませんが・・・

それでもやはり安価な高額キャッシュバックがついているモデルを購入したいと思っている人もまだまだいるということは間違いありません。

1年ちょっと前まではMNPは結構なメリットがありましたが、今はメリットを感じる人は少なくなりました。そういうことを考えるとやはりMNPではなく機種変更を狙ったほうがいいのかもしれませんね・・・そのあたりも含めてちょっと悩ましいところではありますが・・・

初回投稿日:2016年7月11日

オンラインショップ

ネットでスマホを購入できる時代になりました

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップはすべての契約で事務手数料、頭金が無料です。ショップで購入するよりも間違いなくお得なのです。

auオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップ

-iPhone7/Plus

Copyright© iPhone予約 , 2019 All Rights Reserved.