iPhone7 Plus で動画撮影 風景動画 6倍ズーム デュアルカメラ 望遠は? 広角は?

iPhone7Plusで動画を撮ってみました。かなりきれいに撮ることが可能で、これくらいとれたら十分なのではないでしょうか。

実際にその動画を見てもらいましょう。

風景の動画

こちらが風景の動画になっております。かなりズームでよることが可能かと思いますが、6倍ズームが可能です。

これくらいズームが出来れば、本当に問題ないと思いますね。やはりiPhoneはカメラに定評がありますが、これくらいきれいにとれたら全く問題ないと思います。

風景の動画ですが、やはりかなり遠いところを撮影すると結構手ブレなども起きるのですが、とりあえず記録として残すのであれば問題ないと思います。

当然ながらビデオカメラなどに比べるとあらいのは仕方ありませんが、スマホの付属品として考えるならこれも十分なのではないでしょうか。

iPhone 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモau-300x67SB

iPhoneのカメラ性能は高い

iPhoneを使っている人なら当然ながら思っていると思いますが、画素数がiPhoneの場合それほど高くはありません。

それほど高くはありませんが、実は非常にきれいに撮れることが特徴です。

なぜ画素数が高くないのにそこまできれいに撮れるのか?ということですが、実際にはiPhoneやタブレットなどの画面の中に収まる画素数では1200万画素もあれば十分なのです。XPERIAシリーズが2300万画素と画素数だけでいうとかなりの画素数を持っているのですが、実際にそこまでの画素数は必要ありません。

あっても別に構わないのですが、そこまでの画素数を持っていたところで、実際にはその画素数を使いこなすことは出来ないのです。

すでに人間の目にはわからないレベルにまできているということです。そう考えると本当にすごいですよね。

今の技術は本当にすごいと思います。

基本的にはiPhoneを利用している人はiPhoneがスタンダードになると思いますので、他の機種に移動出来ないということはわからなくもありません。

それくらいiPhoneで撮った動画はきれいなのです。他に比べる機種がないのが残念ですが、今思えば他の機種も動画も撮っておけばよかったですね・・・

iPhone 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモau-300x67SB

デュアルカメラの恩恵は?

今回デュアルカメラを搭載しましたが、デュアルカメラの恩恵に関してはあまりわかりません。実際に使っていて、どちらのカメラを使っているのか?ということはわかりません。

ということは、意識せずに使えるということではないでしょうか。

おそらく画面に見た時にきれいに撮れているということは、そのままデュアルカメラの恩恵を受けているということになると思われます。

デュアルカメラというのは基本的に2倍で撮ることが可能になっているタメ、カメラ画面の中にある1xとか2xというところの2xになったら望遠レンズのほうを利用しているという理解でいいと思います。

本当にいい機種ですよね。

初回投稿日:2016年10月17日