iPhone7s /Plus ヤマダ電機 ヨドバシカメラ ビックカメラ 量販店 予約 在庫 予想

iPhone7sが9月に発売される見込みですが、量販店での在庫予想をお伝えしたいと思います。

iPhone7sにかぎらずですが、iPhoneは非常に人気の高いガジェットなだけあり、在庫を確保したいと思っている人もかなり多いことは間違いありません。

となると量販店での在庫確保もかなりの人が行いたいと思っている人は間違いないでしょう。

そんな中でもやはり今一番期待したいのはオンラインショップなのです。

各社のオンラインショップ

docomo-300x68

au-300x67

sb-300x67

こちら各社のオンラインショップとなりますが、各社のオンラインショップというのは、かなり人気があることを知っていますでしょうか?

実はこのオンラインショップというのは発売日に自宅に発送してくれるわけではなく、発売日に自宅に届くのです。

例えば、9月20日が発売日だっとすると9月18日くらいには発送をすでに完了して9月20日に自宅に届くようにしてくれるのです。

それが量販店と違って非常にいいところなのです。要するに自宅にいながら購入することが出来るということで、今からでもテンションがあがると思いませんか?

それと発売日当日にどうしても自宅にいることが出来ないという人はどうするのか?ということですが、その時はコンビニ受け取りなども可能なのです。コンビニなら24時間受け取ることが可能なので、自宅の近くのコンビニに発送してもらうことで、夜遅くなってもiPhoneをもらいに行くことが可能なのです。

非常に素晴らしいと思いませんか?iPhone7sが発売されるとかなりの人がほしいと思いますので、当然ですが、在庫も取り合いになります。

となるとやはりオンラインショップで購入するということは非常に楽で便利ということになります。当然ながらそれはiPhoneに限った話ではありません。他の機種も同様にオンラインショップでの購入は非常に便利になるのです。

ぜひそういう意味でもオンラインショップで購入していただくといいと思いますね。

それでは各社がどのような状況になるのか?をお伝えしたいと思います。

iPhone 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモau-300x67SB

ヨドバシカメラ、ビックカメラは安定の在庫

ヨドバシカメラ及びビックカメラの2店舗というのは、わりと在庫はすぐに安定しそうです。

今回iPhone7sではなくPREMIUMモデルの発売も控えているということもあり、PREMIUMモデルの発売に関しては発表は9月に行われるものの、発売は12月頃になるという噂もあり、iPhone7sの発売からすると後になると予想されております。

有機ELの調達なども結構遅くなってしまうということで、そのようなことになるわけですが、そういうことを考えるとiPhone7sを全員のユーザーが購入するとは思えません。

よってiPhone7sの発売時に購入せずにPREMIUMモデルの購入を行いたいというユーザーも少なからずいるはずなのです。そういうことを考えるとそれなりに在庫は潤沢に入ってきそうですね。

当然ながら世界的に売れるiPhoneの数というのはある程度決まっています。その中でiPhone7sになるのかiPhone7sPlusになるのかPREMIUMモデルになるのかだけのことなのです。

借りに3億人が購入するとなると、3:2:5くらいの比率になるだけの話なのではないでしょうか。

ちなみにPREMIUMモデルに関しては、有機ELの調達のこともあり、8000万台ほどしか製造出来ないとも言われております。

まだ量産体制に入っていないということもあり、販売されるとしてもまだまだ先の話になると思われます。

そういう意味ではiPhone7sの在庫というのはある程度確保されるものと思われます。

iPhone 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモau-300x67SB

ヤマダの在庫は?

ヤマダの在庫に関しては、ヤマダは色々な店舗数がかなり多いので、各店舗に配布というわけにはなかなかいかないと思います。

それでもLABIなどのそれなりの大きな量販店に関してはわりと潤沢に入ってくると思われます。

新色に関してはジェットブラック発売時点でもそうでしたが、ブラックは人気な色になると思われますので、発売されるのであれば、ジェットブラックのような色ははじめからかなり今回は在庫を準備するのではないでしょうか。

ローズゴールドが発売された時にはローズゴールドの在庫は本当に少なかったです。

それがiPhone7が発売された時はローズゴールドの在庫もそれなりに潤沢に準備されておりました。

そういうことを考えるとiPhone7での人気色に関してはiPhone7sが発売された時でもかなり在庫としては準備しているものだと思われます。

ヤマダの在庫といっても都会のヤマダではそれなりに確保されると思われますが、地方のヤマダでは在庫の確保ができません。そういう時はやはりオンラインショップを使うほうがいいと思いますね。

オンラインショップの魅力というのはそういうところにもあるわけです。量販店をめぐる必要がなく、在庫をある程度確保出来るということも非常にいいと思いますね。

在庫がある程度確保出来るオンラインショップならではかと思います。

iPhone 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモau-300x67SB

量販店の予約に力を入れる

当然ながら各店舗iPhoneは売れる案件であることは知っていますので、量販店は予約にかなりの力を入れてくることは間違いありません。

量販店はオンラインでも予約を入れられるようにするのかもしれません。

それでも公式オンラインショップいわゆる、ドコモオンラインショップau Online Shopソフトバンクオンラインショップなどはもっと力を入れてくるでしょうね。

とにかくオンラインショップでの購入は楽で手間がかからないのです。

非常に便利なので、検討の余地ありですね。

iPhone 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモau-300x67SB

オンラインショップでの予約方法

こちらが各社のオンラインショップでの予約方法の動画です。

iPhone7での予約方法ですが、ある程度参考になると思われます。

iPhoneは非常に人気のあるガジェットなので、iPhone7sの予約の時にはこちらを合わせてご活用いただければと思いますね。

初回投稿日:2017年3月13日