iPadPro 3 12.9 10.5 新機能 スペック 発売日 仕様 予約 ドコモ au ソフトバンク

iPhone8 Plus 予約 発売日購入可能
docomo-300x68 au-300x67 sb-300x67 ymobilel-300x67

iPadPro3が今後発売されると思われますので、その予想及び新機能に関してお伝えしたいと思います。

iPadProというのはAirモデルとは別に12.9インチモデルから出てくるようになりました。

12.9インチというのは本当に大きくてMacBookAirの代わりになるんじゃないの?と思うくらい大きなモデルとなっております。

その後9.7インチモデルもiPadProシリーズとなりました。

 
iPhoneX 8 /Plusをお得に購入するならオンラインショップ
docomo-300x68 au-300x67 sb-300x67 ymobilel-300x67

キャリアモデルとして発売される予定

iPadは今まで通りキャリアモデルとして発売される予定です。

docomo ドコモ

au

SB

この3つのキャリアからiPadは発売される予定になっているので、この3つのキャリアから購入する人はかなり多いと思います。

基本的にはキャリアモデルというのはSIMによる通信が可能です。iPadはWi-Fiモデルと通信が出来るモデルの2つが発売されるわけですが、通信が出来るモデルのほうはGPSが付いており、地図にもなるというスグレモノなのです。

よってGPS付きのキャリアモデルを購入しようと思う人がかなり多いことは間違いありません。

基本的にはセット割りなどが組めるキャリアモデルのほうをオススメしたいと思います。

いわゆる契約の途中で辞めたところで、SIMフリーにしてしまえばMVNOで利用することも可能になるわけです。そういうことを考えるとかなりオススメ出来ると思いませんか?

MVNOで利用することを想定してもキャリアモデルで契約してみるのはどうでしょうか。またドコモオンラインショップでは頭金も不要となっており、5400円の支払いは不要です。そんなことを考えると間違いなくドコモオンラインショップは非常に優秀なショップであることは間違いありません。ぜひ検討してほしいですね。

iPadProシリーズは

iPhone8 /Plus 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au-300x67 SB

今後はProシリーズに統合

今後発売されるモデルというのはProシリーズに統合されるといわれております。

iPadProシリーズに統合され、近々iPadProの2ndモデルにあたるiPadPro2が近々発売されるといわれております。

iPadPro2ですが、12.9インチモデルはTouchBarも搭載されるといわれております。

TouchBarが搭載されるということは、いわゆるショートカットボタンも配置されると思われますね。

基本的には今まで発売されていたiPadと同じレベルだと思われますが、Proシリーズに変わって期待している人も多いことは間違いありません。

それではiPadPro3になるとどの程度進化しているのか期待を含めて新機能及びスペックに関して予想してみたいと思います。

iPhone8 /Plus 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au-300x67 SB

iPadPro3のスペック予想

iPadPro2で採用される可能性が高いCPUはA10Xとなる可能性が非常に高いです。

そういうことを考えるとiPadPro3で採用されるCPUというのはA11Xとなる可能性が非常に高いわけです。

A11XというのはA11をタブレット用に改良したCPUになると思われますが、かなりいいものになるでしょう。

まずはCPUというのはタブレット及びスマホを司る心臓部となります。

この心臓部がその本体の能力を決めるものとなるわけです。

またA10からA11へのCPUは飛躍的に向上するとも言われております。10nmを採用するとも言われており、A10で使われていた16nmというプロセスルールと比較しても相当バッテリーの減りも少なくなり、かなりいいものと思われます。

そういう意味ではかなり期待出来るCPUになると予想されております。

RAMの容量ですが、RAMの容量は4GB以上になると思われます。iPadPro12.9インチモデルではすでに4GBのRAMを採用しております。

iPadPro9.7インチモデルに関しては、2GBとなっておりますが、iPadPro2でおそらく4GBになると思われます。

ただし4GBでも十分利用することが可能となっておりますので、iPadPro3でも4GBのままいくかもしれません。

iPhone7Plusで3GBのRAMを採用し、iPhone7で2GBのRAMです。今後iPhone7sで4GBくらいのRAMが採用されるとひょっとするとそのあたりはわかりませんよね。

もう少し大きなRAMを搭載してくる可能性も十分に考えられるでしょう。

そして気になるのはカメラ性能ではないでしょうか。カメラは1200万画素クラスは採用されると思われます。

1200万画素クラスが採用されるということは、かなり期待できそうですよね。

1200万画素というのは、今のiPhone7に採用されているカメラと同じくらいのカメラが採用されると思われます。

タブレットで写真を撮る人はそこまで多くはないと思いますが、レッスンなどに利用する人も多いのです。

よって動画などもかなり撮る人は多いでしょうね。ゴルフレッスンなどを行う人はタブレットを先生が持っていることも多いと思います。どうせ動画を撮るならそういうキレイな動画を撮れるタブレットを利用してもらいたいですね。

iPhone8 /Plus 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au-300x67 SB

TouchBarの搭載に期待

TouchBarの搭載はiPadPro2でも言われておりますが、やはりTouchBarの搭載は非常に気になるところだと思います。

TouchBarがあるとSNSへのショートカットなども出来るようになり、またウェブページなどを見ている人にとってはタブの切り替えなんかをそこでやるなんてことも可能になるのです。とはいうものの元々指で触ることが長けているタブレットなので、TouchBarはそこまで必要なのでしょうか?

とも思いますが、新しい機能を採用するということでのメリットというものはかなりありますよね。

それは本当にわたしも期待したいところではあります。

TouchBarの搭載となれば、iPadはかなり売れると思われます。10.5インチモデルのiPadが2017年に搭載されるなんていう噂もあるように、0.8インチ分はTouchBarになるのかもしれません。

そういうことを考えるとかなりそういう新しいものには期待したいところですね。

iPadPro 10.5インチモデルのベンチマーク

こちらiPadPro10.5インチモデルのベンチマークとなっております。

ベンチマーク結果としては10.5インチモデルはかなりのものではないでしょうか。

iPadProという機種に関しては定期的にAppleから発売されておりますが、基本的な性能というのはiPhoneよりも上位に位置づけされております。

カメラ性能などに関しては残念ながらiPhoneのほうが上であることは間違いありませんが、それ以外のトータル的な性能に関してはiPadのほうが上となっております。

iPhoneに関しては色々な情報がかなり前から出ているのですが、iPadに関してはそこまでの情報と言うのは出ておりません。

それはやはり人気のバロメーターということになるかと思いますが、iPadも十分人気の機種であることは間違いありません。

iPadの小型モデルがiPhoneということになれば、まさにiPadも同時に追いかける必要があるわけですね。

初回投稿日:2017年3月14日

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする