iPhone SE2 アイフォーンSE2 スペック 発売日 予約 在庫 仕様 ドコモ au ソフトバンク

iPhone8 Plus 予約 発売日購入可能
docomo-300x68 au-300x67 sb-300x67 ymobilel-300x67

iPhoneSE2というものが今後発売される可能性があります。

iPhoneSE2というのはiPhoneSEの後継モデルになると考えられます。

iPhoneSEというのは、3月にアップルが発売を開始したiPhoneとなります。

 
iPhoneX 8 /Plusをお得に購入するならオンラインショップ
docomo-300x68 au-300x67 sb-300x67 ymobilel-300x67

iPhone7の発売

iPhone7が発売されました。

iPhone7を元にスペックを検討するなら相当スペックは高くなるでしょうね。

docomo ドコモ

SB

iPhone7の購入はこちらのオンラインショップがオススメです。

iPhone7の在庫はオンラインショップが潤沢 店舗で購入するよりネットを利用しよう

こちらを確認してもらえればわかるわけですが、オンラインショップというのが在庫も潤沢にあり、非常に便利かと思います。

ぜひオンラインショップの利用を推進したいと思いますね。

スペック予想

まずはiPhoneSE2というのは、iPhoneSEの後継であることは間違いないと思います。iPhoneSEは基本的にiPhone6sとほぼおなじスペックです。

そう考えるとiPhoneSE2に採用されるスペックというのはiPhone7に搭載しているものと同じくらいのCPUということになります。

実際のところそれくらいCPUなどの能力がなくてもiPhoneSEというのは、使えますが、やはりスペックが高くないより高いほうがいいはずです。

ちなみにiPhone7ではA10というCPUを採用する予定ですが、実は今回もiPhone7とほぼおなじスペックのものを採用する可能性があります。

それはそれでも構いませんが、どうせなら更に上を目指してほしいと思います。

iPhone7をベースに考えるのであれば、やはり防水はつくと思われます。防水がつくと小型モデルでもかなり売れるのではないでしょうか。

カメラに関しては通常のiPhone7ベースになると思われますね。

iPhone8 /Plus 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au-300x67 SB

デザインは?

デザインに関してですが、おそらくデザインはiPhoneSEとほぼおなじになると思われます。

iPhoneSEもiPhone5sとほぼおなじ見た目でしたが、iPhoneSE2でもおそらく同じ衣装でしょう。

デザインはそういうものがなんやかんやで一番洗練されているのかなぁ?なんて思いますね。

発売は2017年の3月頃になると思われますので、それまで間違いところですね。

iPhone7でイヤフォンがなくなりましたが、おそらくiPhoneSE2ではイヤフォンはなくならないと思います。

若干太めのデザインになると思われるので、3.5Φのイヤフォンくらいは装備できると予想できるからですね。

iPhone8 /Plus 最新の機種購入はこちら

docomo ドコモ au-300x67 SB

容量アップモデルのみの発売の可能性

2017年2月26日追記

容量アップされたモデルのみが2017年3月に発表されるかもしれません。

128GBモデルの追加だけということも十分考えられます。

容量アップモデルのみの追加だったとしてもそれはそれでかなり面白いですね。

容量アップモデルのiPhoneSEが発売されると128GBはそれなりの低価格で発売されると思われますので、結構売れると思われます。

容量は128GBくらいは利用する人は結構多いと思います。そういう人に向けての機種というのは結構いいと思います。

容量アップ版は本当に欲しかったという人はそれにしてもどれくらいいるのですかね?恐らくそれほどいないような気もしますが・・・

それでも欲しいと思っている人は少なからずいるはずです。基本的な設計変更などをする必要はないので、販売はし易いと思われます。

iPhone SE2は2018年に発売予定

iPhoneSE2は2018年の前半にも発売される可能性が高いというニュースが飛び込んできました。

iPhoneSE自体がここ最近は容量アップなどは行ったものの、大きな変化はありませんでした。

基本的な中身はiPhone6sとほぼ同様となってり、動作速度としてはかなりいいのですが、やはり最新の機種なると嬉しいものです。

また今回iPhoneSE2というのは、どのように変化をするのかということですが、iPhoneXのような進化になる可能性が非常に高いことがわかりました。

iPhoneXというのは2017年の11月に発売された機種です。

iPhoneXと見た目もあまり変わらなくなる可能性の高いiPhoneSE2ですが、iPhoneの廉価版という位置付けとして発売される可能性が高いでしょう。

iPhoneに関していえば、iPhoneXの売れ行きがかなり好調なので、今年1年はiPhoneXの売上でかなりのものになると思われます。

しかしながら新しい新機種を導入することにより、いわゆるテコ入れを行うことで、さらに今年はAppleの売上は伸びそうですね。

初回投稿日:2016年8月1日

 
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする